購入契約しました。

2014.07.31



以前所有していた区分や戸建は全て資産処分し、1棟モノにシフトしたのですが、今回、あまりの安さに損は全くないと判断し、急遽、ファミリー区分を1戸購入することになりました。

売却理由は「相続」が絡んだ安く買えるパターン。



飾らず、気取らず、全てが自然体。
そんな言葉がぴったりの公団型区分マンションです。

高度経済成長真っ只中の1960年代築。
旧日本住宅公団によって開発された大規模団地です。


木々が建物の高さまで生い茂り、個人的に好きな雰囲気の佇まい。



5746024679-67.jpg


7696474957j.jpg



ここに来ると都会の喧騒を忘れ時間の流れが緩やか。
ホッとする不思議な場所です。



価格は安すぎて書けないですが、売買契約書の収入印紙はたった500円
中古の軽自動車価格といった感じの売買金額です。


売主様の事情により、引き渡しは秋の予定。
それまでにリフォームプランを考えて楽しみたいと思います。



posted by ゴン at 23:00 | Comment(4) | 21.公団区分マンション1号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公団区分マンション決済

2014.08.25



先月購入契約し、秋に引渡し予定だった公団区分マンションの決済。
急遽、諸事情で引渡決済となりました。



激安価格でしたので室内状態は語るまでもありません。

昭和40年代築の3DK。
ほぼ当時のままの内装です。



DSC_0127.jpg DSC_0139.jpg


DSC_0132.jpg DSC_0126.jpg



全改装になりますが、リフォーム内容は最低限にする予定です。

浴室のバランス釜は撤去しますが、キッチンはリペアして再利用する予定にしていました。
が・・・、大工さんに手間が掛かると反対されました^^;

当時の公団オリジナルキッチン。
再利用したかったのですがコストが掛かるなら仕方ないです。


購入物件はあくまで「貸家」。
やりたいリフォーム内容とコストは収支的に相反します。

お金をかける箇所と、そうでない箇所。
コストとにらめっこしつつ・・・、
古い公団テイストを残してナチュラルに仕上げたいと思います。



posted by ゴン at 22:00 | Comment(4) | 21.公団区分マンション1号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天井断熱

2014.09.30



先月購入した公団区分マンション。
工事内容がほぼ決まり、来月から着工できそうです。

悩ましいのが天井部分の仕様。
最上階にある部屋で、現状、天井がスタイロパネルになっています。



天井を破り確認



DSC_0086.jpg DSC_0085.jpg



スタイロパネルとは、断熱材とベニヤが組み合わさったもの。
軽量で施工が容易な為、集合住宅の内装で幅広く使われています。



927537akjsfh4.jpg



この区分マンションは、スタイロパネルに吹き付け塗装仕上げ。

撤去すれば断熱材が一切なくなります。
上から捨て貼りすれば少し天井が低くなります。


最上階。
断熱材が無いと真夏は熱いのか。。。
コストとのバランスで仕上げをどうするか悩みそうです。



posted by ゴン at 23:00 | Comment(4) | 21.公団区分マンション1号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする