給水ポンプ故障で損害保険金

2020.07.31



先日、ある物件の給水ポンプが故障しました。

断水は1分1秒でも出来るだけ早く、早期復旧することが望まれます。



設備業者様に故障原因を確認頂くと基盤故障。

廃番で修理不可とのことで早々に新品ポンプを手配しました。



とりあえずの応急処置は、バイパス管による直圧供給。

上層階は水圧が低いですが緊急対応なので仕方ありません。



数日後、給水ポンプが到着し交換。

無事に復旧しました。



今回は突発的な基盤故障が原因ですので、

火災保険の電気的機械的事故特約で事故請求できます。



被害額に見舞金特約分も追加され、全額保険で賄えました。



特約を追加しても大した保険料アップになりません。

可能性のある特約は出来るだけ全部追加しておきたいです。



1回でも事故が起これば、保険料以上の補償をしてもらえますからね。

今回も火災保険のありがたみを改めて実感しました。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定期預金 年0.002%の衝撃

2020.07.30



今年4月、都市銀行や地銀の定期預金利率が、

一斉に、年0.002%に引き下げられました。



それまでは、預入期間1年以上の定期預金利率が年0,01%。



ところが4月からは、

預入期間10年までの全期間で年0.002%。



普通預金利率0.001%とほとんど変わらない水準です。




預金額が1万円でも1億円でも、また、預入期間が1年でも10年でも、

全て、年0.002%の利息しか付かなくなったという衝撃。



ほとんどの方はコロナ感染拡大のニュースに隠れて、

このことに気が付いていないままなんだと思います。



もし時間外にATMから現金を引き出せば、

利息分以上の手数料を取られて実質的な利息はマイナスに。



また、毎年のインフレ率を考えれば、さらに目減り幅は拡大します。




年々、貯金金利は低下しています。




fugiyawuojfwq.jpg





現状の定期預金利利率ではまったく資産保全になりません。

最低でも、物価上昇率を上回る収益が得られる資産運用が必須の時代。



近い将来、資産運用する人としない人で強烈な二極化する事は確実ですね。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュレス 還元ポイント失効リスク

2020.07.29



昨年10月から今年6月まで行われていた「キャッシュレス・消費者還元事業」

対象店舗でキャッシュレス決済すると、最大5%の還元が受けられました。



コロナ感染拡大の報道ばかりで忘れ去られていた感もありますが、

6月末は駆け込み需要もあったようです。



今やキャッシュレス決済方法は多種多様。



クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコードなど、

数えきれないくらいの決済手段があります。



そのほとんどのキャッシュレス決済は、最大5%の還元について、

自動的に行われるようになっています。








しかし、一部のキャッシュレス決済で、

自分から申請しないと還元分が付与されないものがあります。




20200729_142028-1-1.jpg





一定数手続きされないことを狙っているのでは?と思ってしまいますね^^;



せっかく還元されていても、手続きしないと失効してしまいます。

思い当たる方は忘れないようにしましょう^^




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする